フォーム式 防舷材

フォーム型防舷材は、外面はゴム層等で、内面にEVAなどのフォームを充填した防舷材です。
水面に浮くので、干潮・満潮にかかわらず防舷材の役割を果たせ、広く港湾施設で使用されています。
ご希望に応じた特別サイズをご検討の際は、ぜひ一度お問い合わせください。

特徴

・チェーンネットなしのフォーム式防舷材は、チェーンネットに使われるタイヤとチェーンによって船体に傷がつくことはありません。タイヤ、チェーンによる傷のメンテナンスに大変な思いをされている場合、チェーンネットなしのフォーム式防舷材をお勧めいたします。
・空気式防舷材は、パンク・空気漏れの可能性がありますが、フォーム式防舷材にはパンクや空気漏れは、ありません。
・空気式防舷材には、空気圧の調整が必要ですが、フォーム式では、そのような調整は不要です。

性能テスト

分析結果
特性 テスト基準 基準値 結果
引っ張り強さ BS 903. A2 ≧16MPa 16.8
破壊伸び率 BS 903. A2 ≧400% 436
硬さ BS 903. A26 ≦82 80
引き裂き強さ BS 903. A26 ≧70N/MM 74
圧縮変形
(70℃×22時間×25%)
BS 903. A6 ≦30% 21
引き裂き強さ BS 903. A26 ≧70N/MM 74
経年処理
(70℃±1℃ 96時間)
張力 BS 903. A19 ≦20% 19
破壊伸び率 BS 903. A19 ≦20% 19
硬度 BS 903. A26 独自値硬度6(最大) 2
耐オゾン性
(50PPHM 40℃ 20%伸長 96時間さらす)
BS 903. A3 目視で亀裂なし 亀裂なし
EVA充填材
項目 単位 数値
密度 G/㎤ 0.05~0.14
張力 KPA ≧150
圧縮力 KPA ≧80
加熱時の歪み率 ≦3.0
水吸収 G/㎤ ≦0.005
硬度 SHORE B ≧30
圧縮ひずみ ≦3.0
圧縮データ Φ2500×4000L
60%歪み 吸収エネルギー/KNM 60%歪み 反力
標準 テスト結果 標準 テスト結果
≧781 804.2 1247.4~1524.6 1332

ご連絡1本ですばやく対応!

(株)ベルコンは、ベルトコンベア関連の販売・工事からアフターフォローまで責任をもって行います。
格安・迅速・安心サービスをモットーに、日々努力しております。