下津井釣果報告

スタッフHです。

今日は、8/28(土)の釣果報告をします。

メンバー 3人

道具は一流・・・SE氏

グチに病院送りにされた・・・SI氏

Hプロ・・・私

なお その日の竿頭は プロの称号がもらえます。

本日は、朝5:45出船で

14:00納竿。

場所・・・下津井周辺 ○島→櫃石島西→弁天島→○島→櫃石島西

      (風裏のみ)

     

前日の天気予報は、風速6mだったのに

ポイントに着いてみると、風速10mは超えていた。

また、濁りがひどい。

自信があったポイントは、強風の為断念し、朝一は、櫃石島周辺を流した。

すると、SE氏にあたりが連発するという、めずらしい現象が起こる。

SE氏は、ビンビンゼロのゴールドヘッドに、オレンジネクタイ

濁った砂地には、ドンピシャのカラーだったのか?

開始早々、やはりSE氏のポイズンが曲がった。

「ヨッシャー のったー」

ドラグの出方から、大きそうである。

しかし、10秒間のやりとりの末、外れてしまいました。

ちなみに、SE氏の見せ場は、これで終わり・・・

ここからが長かった。

アタリがほとんどない。

元々、濁り、強風、波、風裏のポイントに限定等

しかも、3回鯛カブラを上下させると、糸が真横にでている。

帰っても良かったが、釣り足らないので、

おだやかになることを願って 続けてみたが

状況は、変わらなかった。

ところで、今日は、SI氏の愚痴があまり出なかった。

愚痴も出ない程、状況が最悪だったということだろう。

釣果・・・鯛1匹(40cm) 

     アコウ1匹(28cm)

     グチ1匹

     カサゴ1匹

魚が釣れたのは、昼過ぎくらい

ねばりで、強引に釣った感があるが、状況を考えると

まずまずか?

本命の鯛とアコウを釣ったのは、私であり

プロの称号は、いただきました。

帰る間際、アオリのサイズを確かめるべく

えぎを投げてみるも、影さえ見当たらない。

次回 持ち越しとなった。

まだ登場していないSI氏については

前回の釣行で、グチの針を外している際、

自分の親指に合わせを入れてしまったため、病院行き・・・

今回は、グチを釣り上げ、前回の敵討ちをしていた。

また、船の先端で勝負していたため、丸焦げとなっていた。

終わり

ご連絡1本ですばやく対応!

(株)ベルコンは、ベルトコンベア関連の販売・工事からアフターフォローまで責任をもって行います。
格安・迅速・安心サービスをモットーに、日々努力しております。